FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'08.06.Sat

良き本に、出会えた

帰ってきましたよ。

この前買った、吉村昭の「私の文学漂流」。
簡単にいえば、著者が太宰治賞を取るまでの道を書き連ねたものなんですが・・・。
目からうろこ、ですね。
川端康成の短編は良いとか、三島由紀夫を訪問したとか、同人雑誌に参加していただとか・・・。
とても生き生きとしてるんです。

「小説を書くという初志は、困窮しても、何度賞を逃しても、消えることは無かった」
そのくらいの意気がないと。
私自身、「書かないと書かないと」っていう思いで執筆し、「読まないと読まないと」っていう思いで本を読んでました。
でも、それは違う。義務じゃない。これは好きでやってること。

良い本に出会えました・・・。

追伸:実は日曜日も仕事なんです。お盆休みはあるけどね。
スポンサーサイト
【日記】トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。