FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'09.15.Thu

夢を持つ、ということ。

http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51662815.html

私はまさにこのスレッドのような人間です。
今でこそ少しは改善されたかもしれませんが。

今日はいろんなことを考えましたよ。
いろんなことを話し合いましたよ。
これから大人になるにあたって、どうしていくべきか?って。
無気力怠惰、体裁を繕うばかりで内面は腐ったバナナ。
そんな人間から脱出するにはどうすればいいか?って。

私は少し前から答えを出してあったんですがね。
友達から離れてみる。
これですよ。
底辺人間ばかりが寄りかたまってるから、次の次元へ行けないんです。
より高い次元に住んでいる人間の元へ。そうじゃないと真正クズ人間になってしまう。
人ってそうして成長していくもんなんじゃないですかね?

私の友達の中に、一人すごい悪魔のような奴がいます。
私自身はそいつの事は嫌いじゃないんです。友達ですから。
そいつは底辺に住んでいて、ものすさまじいカリスマ性を持って人をそこへ惹きつけます。
しかもユーモアもある。分かりますか?すさまじいカリスマ性と、すさまじいユーモアセンス。
惹きつけられた人間は、なかなか抜けられません。
楽しさに酔い、将来を見失い、一日一日をただただ過ごすだけの人間になります。

私から離れていった友達はたくさんいます。
たくさんたくさん。悲しいけれど、現実です。
私もまた、皆から離れた一人です。
一足早く社会に出ました。
気付けば変な優越感に浸って、人を欺瞞するような人間になっていました。
だから私はまだクズです。

私の夢は、作家になることと、もう一つあります。
成人式でみんなと顔を合わせた時、「頑張ってる?」と聞かれ、「おう!」と自信たっぷりに言える人間になること。
そのために、欠乏した知識を本から得る。

人間って本当に奥深いです。
考えれば考えるほど、いろんなことが見えてきます。

書いている途中、何が原因か分かりませんが、手が震えてきました。
気付けば最近、こんな話ばっかですね・・・。

なので追記を楽しくします。見てね!
九月に入ってもまだ暑いですね。
30℃超えの続く金沢です。
残暑ってレベルじゃねえよバーカ・・・。

暑いとどうしても寒い時のことを思い出したくなりますね。
岐阜県白川郷へ行った時の話でもしましょうか。

私の友達に、「ひぐらしの鳴く頃に」が好きなヤツがいまして。
そのアニメの舞台となった白川郷もまた、好きになったわけです。
正確な回数は知りませんが、10回以上訪問してるんじゃないかな?

で、そんな白川郷へ、冬に訪問したときの話し。

私と友人のYは、村を散策しようということでぶらぶらと歩いてました。
雪の積もる田んぼの中へ入って行ったり、五箇山へ登ったり。
人通り散歩した後、私たちはまた村へ戻りました。
Yが「あったかいジュースでも買おうぜ」というので、自販機の元へと向かいました。
私が先導してずんずん歩いていると、突然後ろから ゴボッ!! って音がしました。
「!?」と思って振り向く私。しかしそこには、Yの姿が無い。
音の方向へ寄ってみると、Yが水路の中に落ちて苦しんでました。
いやあの、水は全然なかったので大丈夫だったんですが。
雪が降ると、側溝とかが分からなくなるじゃないですか?
で、そこに側溝があると知らずに踏んでズボッ!!
つまりスノウトラップというわけです。
それのでっかいバージョンですよ。水路バージョンですよ。



雪をなめたらダメですよ!!北陸から忠告しておきますから!!
スポンサーサイト
【日記】トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。