FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'09.19.Mon

奥の方

今日は雨が降って、仕事は4時で終わりました。

毎日毎日が堕落してるような気がします。
働いているからといっても、なにも誇れることなどありません。
歳もクソも関係ありません。中学生で働いている人だってたくさんいます。
どれだけ浪漫で自分を隠そうが、クソはクソ。
クソの語る浪漫は確かに興味深いですが、「あなたも味わいたいか」と聞かれたら「いや・・・」となるでしょう。
つまりそのレベルのものなんですね。

現在の自分に満足しないからこそ、この堕落が生まれているとしたら。
私は間違いなくクソッタレです。
満足しないぞと欲しながらも、堕落している。分かりますか?この矛盾が。

まだ若いのかもしれません。
だから誰か、言葉をください。偉い学者さんの言葉も感動しますが、一般の方の言葉というのも、なかなか感動するものなんです。


・・・・・・むしろ一般の方の言葉の方が良かったり。
スポンサーサイト
【日記】トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

中 庸

でも。私は仕事を一生懸命している人が大好きです。誰から何と言われようと、笑われようと関係ない。(ただし、ただ漫然と働いているだけ、なら出し惜しみかな。頑張ってること。その時の自分の力を精一杯だしていること、が前提。失敗やなんやは関係ない。自分の精一杯をだしていること。)
働いていること、が誇りです。それを忘れないでほしいな^^だって、自分の足で立ち上がったんだよ?その年齢で、自分で「これじゃあかんやん。」と気が付いた。充分、誇りにしていい。
と、私は思う。
ちなみに私なら「ええ、味わいます。」と言います。他人事だから、というのではなく。そこから這い上がったので^^
・・・しまった。オチがない!!

2011/09/20(火) 22:17:38 | URL | [ 編集]

北向きの窓

>中 庸 さん

這いあがったからむしろ、疑問を持たないといけないのではと思います。
「どうだ這いあがったぞ」ではない。「這いあがってこれたけど、本当にこれでいいのか?」と。

難しいことだらけです。

2011/09/21(水) 21:12:06 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。