FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'04.26.Tue

【各人】構想

純文学はちょっと置いといて。
自分の個性を出した作品を描いていきたいと思います。
日々の感情なんかを取り入れたりしてね。
そうすると暖色として仕上がるんですよ。
小学校の教師として多忙に追われる小暮。
夏が過ぎ、春を迎え、卒業の季節。
そんなとき、子供たちから「先生はタイムカプセル埋めたことある?」と聞かれる。

高校時代に埋めた各人の『本音日記』。
忘れていた大切なことが再び動き出し、またあの日がやってくる。
少し経ってようやく分かった、各人の本音。

彼らは大人になって、どうなったのだろう。
大人になるってことは、どういうことか。
私の考えは、「より合理的になること」だと思います。
悲しいことがあっても、現実を受け止め、できる範囲で受容する。
子供の間は、これがどやってもできないんですよね。不思議なことに。
嫌なものは嫌なんですよ。

私は大人になりたいとも、なりたくないとも思っていません。
大人には大人の良さとか楽しさとかがあるし。
他の皆よりたった一年社会に出るのが早いだけですよ、私は。
スポンサーサイト
【日記】トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

仁王 カオル

「より合理的になること」
これは確かにそぅだな~って思いました(*´エ`*)
良くも悪くも合理的に考えるな~と気付かされた。
ありがとぅφ(●ゝv・●)

大人には大人の良さ。
子供には子供の良さ。
それぞれあるからどっちかにしろって言われたら曖昧な答えしか出せないなぁとふっと思いました。

2011/04/27(水) 00:15:03 | URL | [ 編集]

北向きの窓

>仁王カオル さん

大人になってしまうことを、まず受容することから始めないといけません。
これが子供から大人になる境だと思っています。
ここで嫌だ嫌だと駄々をこねると、クソみたいな大人になってしまうんだと思います。

2011/04/27(水) 20:33:47 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。